行政書士鈴木法務事務所

行政書士鈴木法務事務所

相続専門事務所 行政書士鈴木法務事務所
行政書士
司法書士 -
税理士 -
営業地域 東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県
住所 東京都新宿区西新宿7-1-7 ダイカンプラザA館 412号
相続サービス費用 相続についてのご相談(面談): 5,250円/1時間
相続関係図作成(戸籍などの収集を含む): 52,500円~
財産目録の作成(相続財産調査): 52,500円~
遺産分割協議書作成;52,500円~
遺産分割協議書作成(相続関係図作成、財産目録作成含む): 157,500円~
相続手続一切: 210,000円+相続財産価額の1.575%
遺言サービス費用 遺言についてのご相談(面談): 5,250円/1時間
自筆証書遺言作成: 15,000円~
公正証書遺言作成: 63,000円~
秘密証書遺言作成: 63,000円~
遺言書の保管: 5,250円(年間)
遺言執行: 210,000円+相続財産価額の1.575%

木田司法書士事務所

木田司法書士事務所

相続専門事務所 木田司法書士事務所
行政書士 -
司法書士
税理士 -
営業地域 大阪府、兵庫県
住所 兵庫県伊丹市松ヶ丘一丁目267番地1
相続サービス費用 相談 : 30分3,150円
住民票・戸籍取得代行 : 1通1,575円(別途、実費が必要)
相続関係説明図作成 : 10,500円~
遺産分割協議書作成 : 10,500円~
相続放棄手続 : 42,000円~ (別途、実費が必要)
登記手続き : 52,500円~ (別途、登録免許税等の実費が必要)
遺言サービス費用 自筆証書遺言作成支援 : 52,500円~
公正証書遺言作成支援 : 84,000円~ (別途、公証人の手数料が必要)
遺言の検認申立て : 31,500円~ (別途、実費が必要)

清水行政書士事務所

清水行政書士事務所

相続専門事務所 清水行政書士事務所
行政書士
司法書士 -
税理士 -
営業地域 東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県
住所 神奈川県横浜市港南区日野南4-30-13 三愛ビル2F
相続サービス費用 相続人調査 : 30,000円~
遺言執行業務 : 50,000円~
任意後見契約 : 50,000円~
各種書類作成相談 : 5,000円/時間
日当 : 40,000円/日
遺言サービス費用 自筆証書遺言 : 50,000円~
公正証書遺言 : 100,000円~
遺産分割協議書 : 100,000円~

橘田秋彦税理士事務所

橘田秋彦税理士事務所

相続専門事務所 橘田秋彦税理士事務所
行政書士 -
司法書士 -
税理士
営業地域 東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県
住所 東京都新宿区愛住町1番地トミタビル2F
相続サービス費用 申告書作成料金ベーシックプラン
~1億円 : 20万円
1億円超~1億5千万 : 30万円
不動産評価 : 1利用区分ごと5万円
非上場株式 : 1社につき10万円
申告書作成料金パーソナル・プラン
~8千万円 : 30万円
8千万円超~1億円 : 40万円
1億円超~1億5千万 : 50万円
2億円超~3億円 : 75万円
3億円超~4億円 : 85万円
4億円超~5億円 : 85万円
3億円超~4億円 : 95万円
5億円超~6億円 : 100万円
6億円超 : お見積り
不動産評価 : 1利用区分ごと5万円
非上場株式 : 1社につき10万円
土地・建物登記事項証明、評価証明書の取得 : 実 費
銀行・証券会社残高証明書 の取得 : 1社1万5千円
戸籍謄本・住民票の取得 : 実 費
準確定申告書の作成提出 : 3万円~
税務調査対応 : 1日5万円
延納・物納申請 : お見積もり
遺言サービス費用 -

木村茂之税理士事務所

木村茂之税理士事務所

相続専門事務所 木村茂之税理士事務所
行政書士
司法書士 -
税理士
営業地域 愛知県
住所 愛知県名古屋市西区城西4-18-15
相続サービス費用 相談 : 無料
相続税申告 : 遺産総額の0.5%~1.0%程度が目安
その他別途見積
遺言サービス費用 -

相続全体スケジュール

順序相続人がやるべきこと公的手続被相続人の
死亡からの期限
1 - 死亡届の提出
(7日以内)
3か月以内
2 遺言書の有無を確認する -
3 相続人を調べて確定する -
4 - 遺書がある場合、家庭裁判所で検認
5 遺産がどれだけあるか調べる -
6 - 必要な場合相続の放棄・限定承認
(家庭裁判所)
7 被相続人のその年の所得を調べる - 4か月以内
8 - 被相続人の準確定申告
(1月1日から死亡日までの所得税を清算)
9 相続人全員で遺産の分け方を決める
(遺言があれば遺言を尊重)
(ない場合相続人全員の協議・承諾で「遺産分割協議書」を作成)
- 10か月以内
10 専門家に依頼し、課税遺産総額を決め、相続税を計算し申告書作成 -
11 - 相続税の申告と納付
(被相続人の住所地の税務署に申告)
12 遺産の分割、名義変更など - その後

相続対策の考え方

相続税の必要性相続対策の種類相続対策の概要
相続税がかからない場合 (相続人が一人の場合)
相続対策の必要なし
財産の保全や運用に力を入れる
(相続人が複数の場合)
遺産分割対策
遺言書の作成、分割財産の準備、代償分割の利用
相続税がかかる場合 遺産分割対策 遺言書の作成、分割財産の準備、代償分割の利用
節税対策 各種特例の利用、財産の種類による評価額の違いの利用(小規模宅地などの特例)
財産移転対策 生前贈与の活用(贈与税の非課税枠、贈与税の配偶者控除、相続時精算課税など)
納税資金対策 預金、現金などの流動性の高い資金の確保、生命保険、延納・物納制度の活用

現在地: トップ 相続対策 相続専門税理士法人

相続ニュース

相続税の申告漏れが減少 相続税の申告漏れが過去10年の中で最低を記録し [ ... ]

不動産会社が納税資金の融資サービスを展開 大和ハウス工業のグループ [ ... ]

おひとりさま相続の問題 社会情勢が変わってから、徐々に子供や配偶者 [ ... ]

相続時精算課税制度の盲点 生前に2500万円までなら贈与しても、相続発生 [ ... ]

非嫡出子の遺産相続差別は違憲 最高裁が結婚していない男女間に生まれ [ ... ]

もっと見る相続ニュース  

相続最新記事

争族対策とは 争族対策とは、相続対策の重要な3つの柱と言われている [ ... ]

不動産の納税サービスで相続対策 相続をするときに問題になるのが、現 [ ... ]

法人化による相続対策 相続対策のひとつの法人化、会社設立という方法 [ ... ]

行政書士鈴木法務事務所 相続専門事務所 行政書 [ ... ]

木田司法書士事務所 相続専門事務所 木田司法 [ ... ]